お問い合わせ

視力が0.2程度ですが、効果的なトレーニング方法はありますか?

視力回復トレーニング機器 ホームワックでトレーニングをする際、裸眼視力が0.5未満の方向けトレーニング方法をご紹介します。

通常のトレーニングは、毎日ダイヤルを上げて行く方法でご案内しておりますが、ある程度近視が進行しているケースでは、2週間ダイヤルを固定して行って下さい。

具体的には、
裸眼視力が両眼とも0.2のケース
左右ともダイヤル2のまま、2週間トレーニングを行って下さい。

2週間後に視力検査を行って下さい。

視力が上がった→上がった数値をダイヤルにセットし、0.5以上になるまで更に2週間固定で行います。
視力が下がった→下がった数値をダイヤルにセットし、0.5以上になるまで更に2週間固定で行います。
視力に変化なし→数値はそのままで、0.5以上になるまで更に2週間固定で行います。

裸眼視力が両眼とも0.1未満のケース
左右ともダイヤル0のまま、1ケ月間トレーニングを行って下さい。

1ケ月後に視力検査を行って下さい。

視力が上がった→上がった数値をダイヤルにセットし、0.5以上になるまで更に1ケ月固定で行います。
視力が下がった→下がった数値をダイヤルにセットし、0.5以上になるまで更に1ケ月固定で行います。
視力に変化なし→数値はそのままで、0.5以上になるまで更に1ケ月固定で行います。

左右とも0.5未満で視力差がある場合
基本的には裸眼視力が両眼とも0.2のケース同様、現在の左右の視力に合ったダイヤル数値のまま、2週間行う方法をお試しください。

この回答は役に立ちましたか?
  • はい (3)
  • いいえ (0)

回答日:

この質問を見た人はこんな質問も見ています

問題が解決しない場合はこちら

お電話でのお問い合わせ

045-988-5151

平日11:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メール問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策に伴う電話対応について

新型コロナウイルス感染症対策により、当店(※所在地:神奈川県)では当面の間、電話相談時間を変更して対応させていただきます。
時間帯は平日の11:00~14:00となります。
それ以外の時間帯や土日祝日に関しましては、お問い合わせフォームやメールよりお問い合わせ下さい。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防に関する当店の取り組みについて

商品別のご質問・問合せ