お問い合わせ

ダイエットや糖質制限の結果が出ない原因や解決法を知りたい

ダイエットや糖質制限をしているにも関わらず、体重がなかなか減らない原因が分からずに、途中で諦めてしまう方も多いかと思います。

そんな時、糖質制限の結果が数値化できるケトスキャンminiがあれば、なぜうまくいかないかの原因や解決法を探すことができます。

お客様から「糖質制限を始めた当初と比べ、ケトン体の値が低くなった原因はPFCバランスを変えた影響が考えられますか?」という質問をいただきました。

ケトスキャンminiでは、FatSecretなどのカロリー計算アプリと同期した測定データをダウンロードし、Excelでデータを分析することで、糖質制限ダイエットに欠かせないPFCバランス(原因)とケトン値(結果)の関係性を調べることが出来ます。

また、PFCバランスと摂取カロリー、消費カロリーを知ることができるため、炭水化物の摂取量だけに気を使い、実は脂質を取りすぎていたり、糖質量だけを気にするあまり、食べ過ぎてカロリーオーバーをしているといった「思うように痩せない原因」に気が付くことができます。

同じ摂取量でも食品によってタンパク質、脂質、炭水化物ではカロリーが違うため、食事の量を制限してもカロリーを多く摂取している可能性が考えられます。
PFCバランスを知れば、食品に含まれるカロリーの内訳も理解できるようになります。

PFCバランスとは?
健康を維持していく上で必要なProtein(タンパク質)1g=4kcal、Fat(脂質)1g=9kcal、Carb(炭水化物)1g=4kcalのバランスのことで、エネルギー源となる3大栄養素となります。

健康的な食生活や正しいダイエットや糖質制限を行うには、PFCバランスを意識してください。
個人の目標によってPFCバランスは異なりますが、一般的に糖質制限中に推奨されるPFCバランスは、P(20-25%)、F(70-80%)、C(5-10%)と言われています。

ケトスキャンminiのアプリとFatSecretの同期方法は下記をご覧ください。
https://balabody.com/wp-content/uploads/2021/06/FatSecret_Sync.pdf

この回答は役に立ちましたか?
  • はい (1)
  • いいえ (0)

回答日:2021年6月9日

この質問を見た人はこんな質問も見ています

問題が解決しない場合はこちら

お電話でのお問い合わせ

045-988-5151

平日11:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メール問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策に伴う電話対応について

新型コロナウイルス感染症対策により、当店(※所在地:神奈川県)では当面の間、電話相談時間を変更して対応させていただきます。
時間帯は平日の11:00~14:00となります。
それ以外の時間帯や土日祝日に関しましては、お問い合わせフォームやメールよりお問い合わせ下さい。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防に関する当店の取り組みについて

商品別のご質問・問合せ